2016年01月26日

『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.4』出します!

お待たせしました!

vol.3で予告した2015年内は無理でしたが、Ubuntuオフラインミーティングでお話した1月中は守れそうです。

まだ作業は絶賛進行中ですが、もう目処はついているので突発的な事故が起きなければ出せると思います。

今回からはConoHaを借りてgitbucketを動作させ、(現状)別サーバーのJenkinsでCIという、制作環境からプロプライエタリなソフトウェアやサービスを撤廃しました。

Jenkinsが生成したEPUBファイルをownCloudの領域に置き、Xperia Z5のHimawari Reader Proで開いて校正作業を行い、訂正箇所はスクリーンショットシェアというアプリケーションでスクリーンショットを撮影し、さらに該当箇所を編集してownCloudに保存、なんてことをやってました。

これがサンプルです。
screenshotshare_20160126_094716.png
いやあ、こんなことが片手でできるようになったなんて便利な世の中になったものです。

今回は特集が4本、ゲストページが3本でvol.3と比較してボリュームが減っているため、その分価格も下げて提供します。

『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.4』概要
・発売日…1/30予定
・価格…500円
・体験版も配布します
・販売ページ…Gumroad

目次は以下のとおりです。
第1章 艦これで学ぶ通信傍受入門
第2章 お得でおいしいSSL証明書のとりかた
第3章 Xymon Maniax
第4章 知の巨象と共存する〜UbuntuでのEvernoteクライアントをめぐって
第5章 ゲストページ

以上です。もう少々お待ちください。
発売記念キャンペーンとして、vol.3を期間限定で少し値下げしようかと考えていますが、最終的にどうするかはvol.4の発売直前に決断します(ぉぃ
posted by あわしろいくや at 22:35| Comment(0) | 日記

2015年07月25日

『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.3』発売開始!

お待たせしました。『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.3』の発売を開始しました!
今回も体験版(PDF)があります。まずはこちらに目を通してください。
価格は据え置き700円です。
ファイルフォーマットはEPUBとPDFです。どちらでもお好きな方でお読みください。今回からEPUBは3になっています。

詳しくはGumloadの販売ページをご覧ください。目次もあります。
vol.1vol.2も引き続き販売しています。

今回もAmazonギフト券での販売を行います。ikunya@gmail.comAmazonギフト券700円分を送るだけです。ただし、『ざっぱ〜ん♪ vol.3』がご希望である旨と、17MBほどの添付ファイルを受け取れるメールアドレスを書いてください。Amazonギフト券は何も書かないと誰から送られてきたものかわかりません!
メール受領後、遅くても3日以内にはZIPファイルを添付してお送りします。
とはいえ、手続きの都合上ご利用はどうしてもGumroadが使用できない場合のみにしてください。GumroadではPayPal支払いもできるらしいので、だいたいはそれで間に合うのではないかと思います。

想定されるFAQ:
Q. 700円以上送ってしまいましたが、返金はできますか?
A. できません。寄付としてありがたく受領します。
Q. 700円に満たない金額を送ってしまいました。返金はできますか?
A. できません。寄付としてありがたく受領します。それとわかる形で差額をお送りいただければ、ZIPファイルをお送ります。足りなかったからと言って注意を喚起するメールはお送りしません。しかし、いろいろと手間なので金額は間違いなくお送りください。
Q. 待っていても送られてこないのですが……
A. メールの送付に問題があったものと思われます。前述のメールアドレスまでお問い合わせください。メールが送れなかったことについての注意を喚起するメールは出しません(ということにしておきます)。
Q. vol.1vol.2も販売できますか?
A. はい。vol.1は500円で、vol.2は700円で販売します。その旨をコメントに書いてください。

他に何か懸念事項があったらコメントください。

ではでは、よろしくお願いします!

追記:
そうそう、Ubuntu 15.04のCalibreはどうもぶっ壊れているようなので、もしよかったらPPAにあるCalibreをお使いください。14.04では問題ありません。14.10はサポートが終了しました。
posted by あわしろいくや at 21:24| Comment(0) | 日記

2015年07月18日

『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.3』出します!

お待たせしました!
『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.3』出します!

すでに作業は大詰めを迎え、全ての原稿が提出され、校正その他もろもろを行っている段階です。

今回からはGitHubを使用するようになり(プライベートリポジトリなので関係者しか見られませんが)、CI(Jenkins)と連携したイマドキっぽい執筆環境になりました。開発じゃなくて原稿執筆なんですけど……。
今回ももちろんRe:VIEWを使用しています。というか、これがあるからこそGitHubやらJenkinsと組み合わせられるんじゃないでしょうか(たぶん)。

今回は特集7本で、PDFに換算するとすでに100ページを超えています。vol.2は90ページ弱なので、2割増って感じでしょうか。あくまでたぶんですが。
いちおうテーマは「ハードウェア」なので、ハードよりの話が多いのですが、『OpenNebulaでPCI passthrough』『21世紀のDevice Tree』は特筆すべき面白さです。ぜひとも多くの方に読んでいただきたいです。
ちなみに前者の書き出しはこんな感じです。
「青羽家はOpenNebulaで家庭内クラウドを構築し、ここなちゃんとママの二人で計算機リソースをやりくりしています」
お、おう……。
今回は残念ながら道場(みちば)はありません。

『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ〜ん♪ vol.3』概要
・発売日…7/25予定
・価格…700円
・体験版も配布予定
・販売ページ…Gumroad

発売まで待ちきれない! という方は、vol.1vol.2を再読いただければと思います。
購入されていない方もこの機会にどうぞ。というか、いつの間にやらGumroadでPayPal支払いができるようになったそうなので、Gumroadにクレカ情報登録したくないという場合に使用してみるといいのではないでしょうか。
今回もAmazonギフト券支払いに対応予定です。

というわけで、しばしお待ちください。
posted by あわしろいくや at 23:51| Comment(0) | 日記